このエントリーをはてなブックマークに追加

レイクALSAの在籍確認や審査基準、申し込み方法を徹底解説!

 

レイクALSAのロゴ

 

2018年の4月1日、新生フィナンシャル株式会社から新しいカードローン「レイクALSA(アルサ)」が誕生しました。

 

当サイトでは、レイクALSAの契約を検討している人に向けて、レイクALSAを徹底解説しています。

 

実際に借りた人によるレイクALSAの口コミについては、こちら↓に詳しい情報がまとめられているので参考にしてください。
レイクALSAの口コミ・評判

 

また、レイクALSAは消費者金融サービスなので、銀行カードローンではありません。
銀行カードローンにこだわりたい人には、人気のじぶん銀行カードローンを紹介します。こちらを参考にしてみてください!
じぶん銀行カードローンについて

 

さて、これから解説するレイクALSAの強みをカンタンにまとめると、こんな感じです。

【レイクALSAの強み】

業界最長の無利息期間
⇒借入額の全額が30日間無利息
⇒契約額1万円~200万円のとき、借入額のうち5万円までが180日間無利息
から選べる(併用不可)
融資スピード、業界最速レベル
⇒WEBで最短60分融資も可能
■金利は4.5%~18.0%
■PC、スマホから24時間申し込み可
土日祝日も自動契約機で受付できる
■スマホから振込でローンカード不要

 

レイクALSAの公式サイトを確認

 

※レイクALSAの無利息サービスは初回契約者のみ利用可能で、いずれも併用不可です
※平日21時(日曜18時)までに審査・必要書類の確認含む全ての契約手続きを完了させれば当日中の振込が可能(一部の金融機関、メンテナンス時間を除く)

 

ここからは、より詳しくレイクALSAを解説していきます。

このページの目次

レイクALSA(アルサ)とは

2018年3月末日をもって新規の融資を終了した新生銀行カードローン レイクに代わり、新たに登場したのが新生フィナンシャル株式会社の「レイクALSA」です。

レイクALSAはどんなカードローン?

レイクALSAの在籍確認について語る前に、新サービス「レイクALSA」について軽く説明しておきます。

 

レイクALSAは、申し込みから書類の提出、借り入れや返済までスマホで完結する新時代のカードローン。

 

必要書類をコピーする必要もなく、契約書類もダウンロードで確認できるので、手続きをスマホだけで済ませられたらいいのに……と思っている若い世代にもぴったりのカードローンです。

 

レイクALSAは、忙しくて店舗や自動契約機などに足を運べない人はもちろん、誰にも会わず、誰にも見られずに内緒でカードローンの契約を行いたい人にもおすすめです。

レイクALSAはスピード審査、スピード融資も魅力

カードローンを利用するとき、審査で長い期間待たされるのは嫌なもの。

 

レイクALSAは、審査も融資もスピーディーに行ってくれます。

 

8時10分~21時50分の時間帯なら、Web申し込みの際すぐに画面に結果を知らせてくれるんです。

 

お金を借りたいとき、待たされないのは嬉しいですよね。(審査の状況等により、メールなどでの連絡となる場合もあります)

 

Web申し込みの場合にはローンカードは後日郵送となりますが、契約が済めばローンカードがなくても、振込で最短即日融資を受けることができます。
(平日21時、日曜18時までの申し込みとすべての手続きの完了が必要。一部金融機関、メンテナンス時間は除きます。)

 

その日のうちにカードを受け取って提携ATMから借り入れをしたいなら、自動契約機での契約が便利です。

 

自動契約機は平日と土曜日が8時~24時、日曜祝日でも8時~22時まで営業しているので、仕事で夜遅い人や休日の夜に自動契約機を利用したい人も大丈夫ですよ。
(初めての場合、当日融資は8時~22時までとなっています)

レイクALSAと新生銀行レイクとの違い

冒頭で、レイクALSAは新生フィナンシャルが取り扱う新しいサービスだと言及しましたが、以前は親会社である新生銀行が、レイクという名の銀行カードローンを取り扱っていました。

 

レイクからレイクALSAにリニューアルした理由はこのあと解説しますが、この2つのサービスの金利や返済方法などに、大きな違いはありません。

 

しかし、決定的な違いが4点あるので、それらを紹介します。

 

① 即日融資が可能に
審査に時間がかかる銀行カードローンからスピーディーな消費者金融に事業体形が変化したことで、即日融資が可能となりました。

 

② 申し込み条件のハードルが下がった
銀行カードローンだった頃に条件として挙げられていた『新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方』という項目がなくなりました。
そのため、担保や保証人なしで融資を受けることができます。

 

③ 返済期間
従来は最長5年(最大60回)払いとなっていましたが、最長8年(最大96回)に変更となりました。
返済期間を長く設定できるため、毎月の返済負担を抑えることができます。

 

④ 限度額
銀行カードローンは、年収に対する借入限度額の制限というものがありませんでした。
一方で消費者金融では、貸金業法により決められている『年収の3分の1以下』という借り入れ金額の制限が発生してきます。(総量規制)

 

「レイク」から「レイクALSA」へリニューアルした要因

そもそもレイクとは、1975年に発足した企業の消費者金融サービスのブランド名でした。
その企業を買収した新生銀行は、2011年にレイクの名を引き継いだサービス、『新生銀行カードローン レイク』をスタートさせたのです。

 

しかし、その銀行カードローンとしてのレイクは2018年3月末日をもって新規の申し込みを打ち切り。
そのタイミングで新しく登場したのが、当サイトで解説している新生フィナンシャルのレイクALSAというわけです。

 

新生フィナンシャルは消費者金融ですから、「レイク」の名は

消費者金融→銀行→消費者金融(現在)

と移動していることになりますね。

 

その要因は、レイクのイメージの強さにあります。

 

一般的に銀行のカードローンというと、
“消費者金融に比べて審査は厳しいものの金利が低いためお得に借りられる”
というイメージを持っている方が多いでしょう。

 

まさにその通りであり、銀行カードローンの方が上限金利が低く設定されているものが多く、利息負担という点ではお得にお金を借りることができます。
そのため、消費者金融よりも銀行カードローンへの申込者が増加し、その需要は年々高まってきていました。

 

レイクも新生銀行カードローンレイクに事業スタイルを変更した時点で、銀行カードローンブームの波に乗るはずでした。
しかし、『レイク=消費者金融』というイメージが強すぎたことで、新規顧客の獲得数が伸び悩んでいたと言われています。

 

そこに追い打ちをかけるかのように、2018年に銀行カードローンの規制が厳しくなりました。
銀行が顧客に対してお金を貸し過ぎたことが原因で自己破産等の金銭トラブルが多発したことを受け、審査を厳しく慎重に行うよう、国が通達を出したのです。
これにより、銀行カードローンは即日融資の対応ができなくなり、審査に数日かかることが必至となってしまいました。

 

そこで新生銀行は「レイク」というサービスを銀行カードローンではなく消費者金融という体系に戻すことを決断したのです。
消費者金融に戻ることにより、いままでのどっちつかずのポジションから、世間のイメージ通りの消費者金融として営業することができます。
また、銀行カードローンに対する規制の対象外となるため、即日融資という銀行カードローンにはない強みも持つことができるのです。

 

目次に戻る

レイクALSAは在籍確認なし?

レイクALSAの審査は在籍確認あり

ローンの審査を受けるうえで多くの人が不安を感じるステップが、在籍確認です。
在籍確認なしにできないか? と思う人は多いですが、レイクALSAでも在籍確認は必ず行われます。
どんな方法で在籍確認が行われるのか、詳しく見ていきましょう。

在籍確認は会社(職場や勤務先)に本当に在籍しているかの確認作業

カードローンの話になると決まって出てくる「在籍確認」という言葉。
もちろん知っている人も多いと思いますが、「そもそも在籍確認ってなんなの?」という人のために、在籍確認とは何か、どうして行われているのか、初めに触れておきます。

 

在籍確認は、申し込み時に記入した職場(勤務先)に本当に勤めているかどうかを調べるための手続きです。

 

なぜいちいちそんなことを調べなきゃいけないの? と思いますよね。

 

ほとんどの人は正直に自分の勤めている会社を書くと思うのですが、実はごく一部、審査に通るために嘘の申告をしてしまう人がいます。

 

実際には申告した勤務先よりも規模が小さい会社に勤めていたり、本当は仕事をしておらず、収入が全く無かったり。

 

そんなことになってしまうと、レイクALSA側は貸したお金を返済してもらえないリスクが高くなります。

 

そのリスク回避のため、カードローンの申し込みをした人が本当にその勤め先に在籍しているかどうか確認を取るわけです。

 

正直に勤め先を記入している人にとっては面倒な気がしてしまいますが、金融機関が安全に経営を続けていくために、職場への在籍確認は避けては通れないことなのです。

 

したがって通常は、レイクALSAだけでなく、ほとんどの金融機関で在籍確認が行われています。

レイクALSAの在籍確認は電話連絡

在籍確認がなぜ行われるかわかったところで、次はレイクALSAの在籍確認がどのような形で行われるかチェックしましょう。

 

レイクALSAの公式サイトには、「確認のために自宅や勤務先に電話をすることがある」とあります。

 

つまりレイクALSAも、基本的には一般的な金融機関と同じように職場への電話によって在籍確認を行うということです。

 

レイクALSAの在籍確認はプライバシーに配慮していて安心

やっぱりレイクALSAの審査では在籍確認の電話が職場にかかってくるのか……と少し残念に思った人もいるでしょう。

 

しかしこれは先ほどの説明の通り、レイクALSAに限らずほとんどの金融機関で必ず行われることであり、互いに信頼のできる取引のためには大事なことなのです。

 

レイクALSAからの在籍確認の電話では、「レイクALSAですが、」「新生フィナンシャル株式会社ですが、」などとは名乗りません。

 

個人名を名乗って電話をかけてくれるので、レイクALSAからの電話だということは勤務先に分からないようになっています。

 

個人名というのは例えば、「鈴木と申しますが、田中さんはいらっしゃいますでしょうか」といった感じで、在籍確認の電話をする担当者が自分の苗字を名乗って電話をしてくれるという意味です。

 

ですから、電話を取った方からしてみれば知り合いか仕事関係者からの電話かな? と思うくらいでしょう。

本人が在籍確認の電話に出られなくても大丈夫

「もし自分が電話を取れなかったら(電話に出られなかったら)どうなるんだろう?」と疑問がわいたという人もいると思います。
外回りの仕事などで不在がちの人だと、なおさら心配でしょう。

 

しかし、その点も心配いりません!
先ほどと同じように例えば、「鈴木と申しますが、田中さんはいらっしゃいますでしょうか」と在籍確認の電話があったとします。

 

その電話に対し「申し訳ございません。田中はただいま席を外しております。折り返しお電話を差し上げましょうか?」などと言った返答が得られれば、在籍確認は取れたことになります。

 

在籍確認の電話は必ずしも自分で出る必要はなく、電話を取った方の返答から、本人が間違いなく在籍していることが分かれば問題ありません。

 

どうしても会社への電話連絡を回避したい! という人もいると思います。
そういった場合は、SMBCモビットに「WEB完結」で申し込むのがよいでしょう。一切の電話連絡、郵便物までなしにしてお金を借りることが可能だからです。
プライバシー第一優先という人から選ばれている、SMBCモビットという選択肢も考えてみてください。
・確実に内緒で借りるなら、SMBCモビットの公式サイトへ

 

目次に戻る

レイクALSAの審査基準や審査時間

在籍確認は審査のなかでも大詰めとなるステップですから、次は審査全体を見ていきましょう。
レイクALSAの審査基準や審査時間について解説します。

レイクALSAの審査基準

銀行カードローンから消費者金融サービスに変更となったレイクALSA。
その審査基準に変化は見られたのでしょうか?

 

レイクALSAの公式サイトの案内によれば、

・満20歳以上70歳以下で国内に居住する人
・自分のメールアドレスを持っている人
・パート・アルバイトも含め、安定収入のある人

申し込み条件はこれだけです。

 

消費者金融は、個人にお金を貸すことで運営している会社。
金額は多くなくてもいいので、毎月、同じぐらいの収入をコンスタントに稼いでいれば、特に心配する必要はないでしょう。

 

ただ、明らかに審査でマイナス評価となる要因がある場合は審査落ちも考えられます。

 

自身の記憶を思い起こし、過去に以下のようなことがなかったかだけ、確認してから申し込みましょう。

・現在、何らかの支払いを滞納している
・現在は滞納していないが、過去くりかえし滞納している
・最近たて続けにローンの申し込みをしている
・数年前に債務整理を行った

いずれかに当てはまっている人は、半年から1年ほどの時間をおいてから、申し込みを検討することをおすすめします。

レイクALSAの審査時間

審査時間の早さは、レイクALSAの強みのひとつです。

 

公式サイトの案内では、WEBからの申し込みで、必要な情報を漏れなく記載すれば、最短15秒で、すぐに画面上で審査結果を通知するとあります。

 

これは仮審査の時間なので、そのあとに書類提出など、本審査の手続きを行う必要があります。

 

また、「最短」とあるので、実際にこの時間で仮審査結果がでる可能性は、そこまで高くないでしょう。

 

しかし、実際の利用者の声を調べてみると、
「すぐ、3分、15分、20分」など、確かに早い印象を受けます。

 

アコムやアイフルといった大手の消費者金融の審査時間は30分ほどとされているので、レイクALSAの審査時間が優秀であることは間違いないでしょう。

 

オペレーターに問い合わせたところ、注意点として、申し込み情報に不備があったり審査が混雑していたりすると、審査回答まで1時間以上かかることもあると説明されました。

 

待ち時間節約のためにも、申し込みフォームはきっちり正確に埋めるようにしましょう!

 

目次に戻る

レイクALSAの金利

レイクALSAに限らず、消費者金融を利用する際は金利が低いほうが、利息を抑えてお得に借りることができます。

 

レイクALSAの金利は『4.5%~18.0%(実質年率)』となっていて、実際に適用される金利は審査によって決定されます。

 

契約極度額によって、適用される金利の範囲が区分されているので、以下の表を参考にしてください。

 

【レイクALSAの金利】

契約極度額 適用金利
100万円未満 15.0%~18.0%
200万円以下 12.0%~15.0%
300万円以下 9.0%~15.0%
400万円以下 7.0%
500万円以下 4.5%

利用状況によって、利率の見直しや優遇金利の適用が行われることがありますが、初めての利用では18%に近い金利となることがほとんどです。

主要カードローンの上限金利比較

ここで、初めての利用者に適用されやすい上限金利について、レイクALSAと他の消費者金融を比較してみましょう。

 

みなさんが名前を知っているであろう消費者金融4社をピックアップし、そこに、
・審査にAIを導入した新しい消費者金融「J.Score(ジェイスコア)」
そして、消費者金融ではありませんが、
・銀行カードローン部門でオリコン満足度1位となった「じぶん銀行カードローン」
を加えた6つと、レイクALSAを比べます。

社名またはサービス名 上限金利(年)
レイクALSA 18.0%
アコム 18.0%
プロミス 17.8%
アイフル 18.0%
SMBCモビット 18.0%
J.Score(ジェイスコア)

12.0%

じぶん銀行カードローン 17.5%

この比較表から、J.Score(ジェイスコア)の上限金利が圧倒的に低いものの、あとはレイクALSAと大きな違いはないことがわかります。
人気のじぶん銀行カードローンの金利とも、そんなに変わりませんね。

 

アコムやプロミス、アイフルといった有名消費者金融は、初めての利用者への無利息サービスを用意しています。
実はレイクALSAの強みもここにあり、独自の無利息サービスを設けて差別化を図ってるのです。

 

このあと詳しく解説しますが、まずはその前に、レイクALSAで金利を下げる方法を知っておきましょう。

金利をさげる方法

金利解説の冒頭で、「利用状況により利率の見直しや優遇金利の適用が行われることがある」と言及しました。
決定された金利を下げ、よりお得に融資を受けるためにはどうすればよいのでしょうか?

 

まずは、利用実績を積んでいくことが大切です。
返済を期日通りにしっかりと続けていくことで、レイクALSA側との信頼関係を築いていきましょう。
半年以上、問題なく利用を続けていけば、限度額の増額申請を行うことで金利が下がる可能性があります。

 

また、場合によっては会員ページに「金利引き下げ案内」が表示され、増額なしで金利だけの引き下げが実現することもあります。

 

いずれにしても、地道に正しい利用を続けていけば、金利がさがるチャンスを得られるということです。

30日~180日は無金利

レイクALSAでは、はじめての方に向けた無利息サービスを行っています。
無利息ということはつまり無金利。
1回限りで期間が決まっているとはいえ、金利0%で借りられるサービスは明らかにお得です。

レイクALSAならではの特長として、この無利息サービスを以下の2種類から選択することができます。

 

【①180日間無利息】

・契約額が1~200万円
・レイクALSAの利用が初めての人
・借入額のうち5万円までが無利息(超過分は通常金利適用)

180日間無利息というのは、業界最長クラス。
借りたい金額が少ない人には、うってつけの特典と言えます。

 

【②30日間無利息】

・レイクALSAの利用が初めての人
・借入額全額

アコムやプロミスと同様、借入額の全額が30日間無利息になるパターンを選択することもできます。
あるていどの金額を借りる場合、こちらのほうがお得になる可能性もありますね。

 

これらの無利息サービスは併用不可ですが、ニーズに合わせて選べるという点が、他の消費者金融にはない、レイクALSAの大きなメリットです。

 

 

目次に戻る

レイクALSAの申し込み方法

続いては、レイクALSAの契約までに必要な書類や申し込みの手順を解説していきます。

必要書類は2種類

レイクALSAの申し込み時に必要な書類は、原則的には本人確認書類として“運転免許証1点”のみでOK
運転免許証を持っていなくても、健康保険証・パスポート・マイナンバーカード・在留カード・特別永住者証明書のいずれかを用意すれば大丈夫です。

 

ただし、
・利用限度額が50万円を超える場合
・レイクALSA利用限度額と他社借入額の合計が100万円を超える場合

このどちらかに該当する場合は、収入証明書類の提出が必要となります。

 

いずれも最新の

・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・確定申告書
・課税証明書
・給与明細

などが収入証明書類としての役割を果たします。

 

上記の限度額に関する制限に当てはまらなければ、原則として本人確認書類1点で契約できるレイクALSA。
消費者金融の申しこみの為に、わざわざ会社の人事などに書類の発行依頼をしたくないという人も多いでしょう。
手持ちの本人確認書類だけで申し込める手軽さは、レイクALSAの大きなメリットではないでしょうか。

申し込み方法は3種類

レイクALSAの申し込み方法は、全部で3種類あります。

 

中でも、自宅にいながら待ち時間なく手続きができる「パソコン・スマートフォン・アプリからの申し込み」が最も便利。
その場でカードを発行したいなら「自動契約機での申し込み」、
オペレーターに相談しながら手続きを進めたいなら「電話申し込み」が適しているでしょう。

 

それぞれの申し込み方法の流れを見ていきましょう。

 

【PC、スマホ、アプリからの申し込み】

必要事項の入力

PC、スマホから申し込む人はレイクALSAの公式サイトにアクセス。
アプリから申し込む人はレイクALSAの公式アプリ「e-アルサ」を無料ダウンロードしましょう。

 

まずは、契約希望金額とメールアドレスを入力します。
契約希望額については、100万円までは10万円単位、それ以上は100万円単位の選択肢から希望の金額を指定します。
この時点で入力するメールアドレスには各種連絡が入るので、頻繁に確認が取れるアドレスを入力しましょう。
同じ画面で、レイクALSAの利用規約への同意が必要となります。
利用規約を読まない人もいますが、しっかりと読んで納得してから進むようにしましょう。

 

次のページでは、様々な情報を入力していきます。
氏名、生年月日、住所、連絡先といった「基本情報」を入力したあとは、
勤務形態、勤め先、勤続年数、年収など「収入に関する情報」を入力し、
続いて、「他社借り入れの件数、金額」「その他アンケート等」を入力して終了です。

 

次のページで入力内容を確認して、申し込みは完了します。
申し込み自体は24時間行うことができます。

次は

審査

レイクALSA側に情報が届き次第、審査がスタートします。
レイクALSAの審査スピードは強みの一つ。申し込みから最短60分で審査完了となります。

 

申し込み完了後は、公式サイトの「審査状況のご確認」という項目に必要事項を入力すれば、審査状況を確認できます。
急いでいる方やなかなか連絡が来ないという方は活用してみましょう。

 

深夜や早朝といったレイクALSAの営業時間外には審査は行われないので、営業時間外に申込んだ場合は翌日以降の審査となることに注意しましょう。

次は

契約手続き

審査結果の連絡と一緒に、契約方法の案内があります。
メールもしくはFAXで本人確認書類を送信することで契約手続きを進めることができます。
近くに自動契約機があれば、そこからの契約、カード発行も可能です。

 

契約手続きが行えるのは、土日祝日も含めて8:10~21:50です。
※年末年始を除く
※毎月第3日曜日は8:10~19:00

 

上記の時間帯以外の申し込みや審査通過の場合、契約は翌日以降の対応となります。

次は

契約成立

21時まで(日曜日は18時)までに契約手続きが完了すれば最短60分融資も可能。
アプリローンや振込融資という方法をとれば、カードが手元になくても融資を受けられます。

 

【自動契約機での申し込み】

街中にあるレイクALSAの無人契約機を使って、申し込みから契約まで行うことができます。
申し込みからカード発行まで、最短30分で完了します。

 

申し込み受付時間は、年末年始を除き、原則として以下の通りとなっています。

平日・土曜日:8時~24時
日曜日・祝日:8時~22時
毎月第3日曜日:8時~19時

一部の自動契約機店舗では営業時間が異なる場合があるで、レイクALSAの公式サイト「店舗・ATMのご案内」を参照してください。

 

自動契約機の利用方法は、画面の案内に従って必要事項を入力していく形となるので、難しいことはありません。
「はじめてのお申し込みご契約手続き」という項目から進み、事前に申し込みがあるかないかという質問項目は「いいえ」と進んでいくと申し込み画面になります。
入力する内容については、「パソコン・スマホ・アプリからの申し込み」と変わりません。
(事前に申し込みをWEBから済ませておくと、ここでの操作を省略できます)

 

その場で審査結果が通知され、無事に通過できた場合はそのまま契約手続きを行うことができます。
自動契約機から発行される契約内容確認書に署名して送り返せば、契約は成立。
ローン専用カードもその場で発行され、併設されているレイクALSAのATMからすぐに融資を受けられます。

 

困った時は、自動契約機備え付けの電話を使ってオペレーターに質問もできるので、安心して利用できるでしょう。

 

【電話申し込み】

インターネットからの申し込みと同様、電話での申し込みも24時間手続きすることができます。
電話番号はフリーダイヤル(0120-09-09-09)です。

 

自動音声の案内に従い、「1」を押して「はじめての申し込み」を選択するとオペレーターに繋がります。
審査に必要な情報を口頭で伝えると、その場で審査結果を知ることができます。
その後の契約については、インターネットもしくは自動契約機のいずれかを選択して進めていく形となります。

 

※審査部署の対応時間は9:00~21:00となっており、時間外の申込だと審査結果の連絡は翌日になります

 

目次に戻る

レイクALSAのメリット

レイクALSAの利用を検討するにあたって、把握しておきたいメリットを確認しておきましょう。

メリット①コンビニATMの利用がいつでも無料

借入・返済を行う際に、「インターネット振込なら手数料無料」「自社ATMなら無料」という融資サービスは多く見られます。
レイクALSAでは、

・セブンイレブン(セブン銀行)
・ファミリーマート(イーネット)
・ミニストップ(イオン銀行)
・ローソン(ローソン銀行)

といった主要コンビニエンスストア設置のATMがいつでも手数料無料で利用することができます。

メリット②即日融資が可能

すぐに現金が必要という時に嬉しいのが、即日融資のサービスです。
レイクALSAでは、21時(日曜日は18時)までに契約手続きが完了していれば、即日で振込融資を受けることができます。
申し込みから借り入れまで“最短60分”というスピーディーな対応は大きなメリットです。

メリット③最新のカードレス借り入れが利用可能

カードローンという名前の通り、融資サービスといえば融資専用のカードを使ってATMから出金する必要がありました。
レイクALSAでは、スマホATM取引というカードがなくてもATMを使って取引をすることができるサービスを行っています。
レイクALSAが公式にスマホ向けアプリケーションとして配信している「e-アルサ」というアプリをダウンロードすることで、全国のセブン銀行ATMをカードなしで利用できます。

 

アプリケーションの画面上で借入・返済等の操作を行うことで、専用のQRコードが表示されます。
このQRコードをセブン銀行ATMのバーコードリーダーに読み込ませることにより、カードがなくても希望の操作を行うことが可能です。
これにより、契約後カードが手元に届いていない状態であっても、融資や返済をすることができます。

レイクALSAのデメリット

レイクALSAはメリットの多いカードローンですが、デメリットと考えられる部分も2つ挙げてみます。

 

・業態がコロコロ変わっており、あまり印象はよくない
「レイク」という知名度の高いブランドは維持しているものの、「レイク」→「新生銀行カードローン レイク」→「レイクALSA」とサービス名や業態の変化を繰り返しています。
それが、「なんだか安定しない」というイメージや混乱を招いてしまっているようです。

 

既存の顧客に対して損失が及んでいるわけではなく、過度に心配する必要はありませんが、イメージとしてあまり良いとは言えないでしょう。

 

・他の消費者金融と比べ、金利は安くない
金利比較の項目から読み取れるとおり、レイクALSAの金利は、他の消費者金融と比較して高くも低くもありません。
レイクALSAより低金利のサービスがある以上、金利の低さを重視して選ぶ人とってのデメリットと言えるでしょう。

J.Score(ジェイスコア)やじぶん銀行カードローンは低金利で魅力的ですが、AIや銀行といった異なる審査基準を不安視する人も。
そういった人には、レイクALSAよりちょっぴり低金利のプロミスという選択肢もあります。
日本の消費者金融で唯一、接客品質が国際基準と認められたプロミスの公式サイトへ

 

目次に戻る

レイクALSAのQ&A

最後に、申込者の不安を集める在籍確認まわりの疑問を中心に、レイクALSAに関するさまざまな疑問を解消していきます。

レイクALSAのアルサの意味は?

「Agility(はやい)」
「Linked(つなげる)」
「Security(安心)」
「According to our vision(自分たちのビジョンに沿って)」

商品コンセプトであるこれらのキーワードの頭文字をとって「ALSA(アルサ)」と名付けたようです。
これは定かではありませんが、「明日があるさ」のような「あるさ」ともかかっているかもしれませんね。

どんな人に向いている?

①スマホで契約や借入まですべて行いたい
②即日融資を受けたい
③カードレスで利用したい
④無利息期間内に返せそう

このような人に、レイクALSAは向いているといえます。
セブン銀行ATMを利用すれば、カードレスで借入が可能。
コンビニATMはさまざまな目的で利用されますから、ローンカードを持っていなければ、レイクAKSAの利用を周りに気づかれることはないでしょう。
即日融資は、WEBから申し込んで平日21時(日曜18時)までに契約を完了させられれば、当日中にお金を振り込んでもらえるので、一刻を争う事態にも対応可能です。

レイクALSAは郵便物なし?

郵便物としてはローンカードが考えられますが、上記のとおり、カードレス利用にすることで郵送物なしにできます。
家族バレなどを防止したい人はカードレスにするとよいでしょう。
・WEBから申し込んでカードレスを希望すること
・引き落とし返済口座を登録すること
この2点を満たすことで、カードレス利用が可能となります。

おまとめローンはあるの?

過去、「貸金業法に基づく完済応援プラン(借換えプラン)」という名称でおまとめローンを取り扱っていましたが、現在は申し込みの受付を停止しています。
おまとめローンを探している場合は、他の銀行や消費者金融をあたる必要があるでしょう。

在籍確認は土日や休日はどうなる?

レイクALSAの在籍確認は土日や休日はどうなる?

レイクALSAは土日祝日でも申し込みが可能なカードローンですが、土日祝日に最短即日融資を受けるためには自動契約機で契約をする必要があります。

 

Web申し込みの場合も土日祝日に申し込みや審査は可能ですが(審査結果お知らせ時間は8時10分~21時50)、銀行が営業していない土日祝日は振り込みができないため、最短即日融資を受けることができません。

 

審査は可能と言うけど、自動契約機から土日祝日に申し込みをしたら在籍確認はどうするの? と不安な人もいると思います。
土日祝日が休業のため在籍確認が取れないという会社も多いですよね。

 

土日に新規の申し込みを行う場合にも、在籍確認は行われます。

 

土日にも営業している会社の場合には問題ありませんが、土日が休みという職場の場合には在籍確認を取るのが難しいですね。

 

土日に在籍確認が取れそうにない場合には、事前にレイクALSAのお客様専用フリーダイヤルに問い合わせておきましょう。

 

審査の状況などによっては、在籍確認のみ後日に行うなどの方法で対応をしてもらえるケースもあるかもしれません。
ただしこれに関してはケースバイケースなので、必ずしも対応してもらえるわけではないと思っておきましょう。

 

基本的には、土日に融資を受けるならば土日に在籍確認が取れる必要があると言えます。

在籍確認、派遣社員はどこに電話をしてもらうべき?

レイクALSAの在籍確認、派遣社員はどこに電話をしてもらうべき?

レイクALSAは、派遣社員でも申し込みが可能なカードローンです。
派遣先で安定して継続した収入があれば、十分審査に通る可能性があるでしょう。

 

しかし派遣社員の場合、在籍確認で悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。
派遣されている会社(派遣先)に在籍確認をしてもらうのか、派遣元に在籍確認をしてもらうのか、迷ってしまいますよね。

 

派遣社員の場合、基本的には「派遣元」を申込書に記入することが多いようです。
どのくらいの期間、派遣先に勤務しているいるかにもよりますが、短期間の派遣だと、派遣先で在籍確認の電話を取った人があなたの存在を把握していない可能性があるからです。

 

とはいえ、派遣元にも多くの登録者がいるはず。
電話を取った派遣元の人が、全ての登録者の事を把握しているとは思えませんよね。
さらに、最近では個人情報保護の観点から、在籍確認に回答しない派遣会社も増えてきています。

 

ですから派遣社員の場合には、事前に派遣元に「在籍確認の電話に対応して欲しい」という旨を伝えておく必要があるでしょう。
それでも心配だという人は、レイクALSAのお客様専用フリーダイヤルに連絡し、在籍確認がうまく取れない可能性があることを事前に相談しておくと良いですね。

在籍確認は増額時にも行われる?

レイクALSAを利用していると、そのうちに「もう少し限度額を増額したい」と思う日が来るかもしれません。
レイクALSAで増額できるかどうかは、会員ページから「ご利用限度額アップのご確認、お申込み」をチェックしてみましょう。
さらに、お得な情報ご案内のサービスに登録している人には、メールにて増額案内が通知されることもあります。
また、提携先である新生銀行レイクATMの「ご利用限度額アップその他ご契約変更」からも確認できます。

 

カードローンの増額を行う時には、どこの金融機関でも最初の借り入れ以上に慎重な増額審査が行われます。
その増額審査で在籍確認があるかどうかですが・・・・・・

 

増額時の在籍確認はケースにもよりますが、あると思っておいたほうが良いでしょう。

 

勤務先が申し込み時と変わっている場合には必ず行われるでしょうし、最初の借り入れから時間が経っている場合にも、再確認として行われるケースが多いです。
それ以外でも、在籍確認は高い確率で行われます。

在籍確認なしにできる?

レイクALSAは在籍確認なしにできる?

やっぱり在籍確認は気が進まないし、レイクALSAの在籍確認をなんとかして無しにしてもらう方法はないだろうか?と思う人もいると思います。
しかし残念ながら、レイクALSAの在籍確認は原則、職場への電話という方法で行われ、無しにすることはできません。

 

ただし、事前にレイクALSAのお客様専用フリーダイヤルに電話で問い合わせをし、電話をして欲しいタイミングなどに関して相談することはできます。
レイクALSAでは、事前に相談をすることによってできる限りこちらの事情を考慮してくれます。

 

また、書類による在籍確認に対応してくれる消費者金融もありますが、レイクALSAの場合、そういった情報は公には出ていません。
どうしても事情があって在籍確認が取れそうにないなど、特別なケースの場合には対応してもらえる可能性があるかもしれませんが、基本的には在籍確認は電話で行われると思っておきましょう。

在籍確認は学生でも行われる?

レイクALSAの在籍確認は学生でも行われる?

レイクALSAは、学生でも満20歳以上で、アルバイトなどで安定した収入があれば申し込みができます。

 

学生の場合でも、アルバイト先に在籍確認が行われますが、もちろんレイクALSAとは名乗りませんし、個人名でかけてもらえるので心配はいりません。

 

アルバイトの場合、個人名の電話なら「友達かな?」と思われるくらいで済むのではないでしょうか。

 

レイクALSAの在籍確認は決して心配するようなものではありませんが、学生でも行われるということだけは頭に入れておいてくださいね。

在籍確認では自宅にも電話があるの?

レイクALSAの公式サイトには「ご自宅やお勤め先に確認の電話をすることがある」とあります。
職場への在籍確認の電話も嫌ですが、自宅への電話が困る人もいますよね。

 

自営業や自宅が職場となっているフリーランスの人だと、やはり在籍確認の電話は自宅にかかってくるでしょう。

 

自宅への電話は、通常の勤務先にかかってくる電話に比べれば、自分で電話を取れるケースが多いと思いますが、不在の場合には家族が取ってしまうことも考えられます。
家族にはバレたくないのでそれは困る! という人もいるはずです。

 

例えば「クレジットカードを作ったからその在籍確認の電話がかかってきた」などという言い訳は在籍確認をごまかすための定番と言えますが、家族に対してこの言い訳は難しいですよね。

 

家族だからこそ、カードが届いたら見せてなどと言われてしまうかもしれませんし、クレジットカードを作ること自体、家族から良く思われない可能性もあるでしょう。

 

自営業やフリーランスなどで自宅にレイクALSAから在籍確認の電話がかかってくる可能性が高い人は、事前にどのタイミングで電話をしてもらうかについて相談しておくと安全かもしれません。

レイクALSAの返済方法は?

レイクALSAの返済方法は、以下の4つになります。

・ATMから返済
・銀行振込で返済
・ペイジーで返済
・引き落としで返済

返済日は契約時に自分で設定できますが、引き落としでの返済のみ、毎月14日か27日のどちらかが返済日となります。
このなかで最もアナログな銀行振込は、確実に返済したという安心感を得られますが、唯一、手数料がかかる返済方法です。
他の3つの方法なら手数料無料で返済でき、特にペイジーは24時間可能です。

一括返済できる?

硬貨の取扱いが可能な提携先の新生銀行レイクATM・三井住友銀行ATM(コンビニ除く)、新生フィナンシャルのWeb返済サービスや銀行振込みなどを利用すれば、いつでも一括返済できます。
部分的な繰り上げ返済(多めの返済)に関しても同様で、事前に希望を伝える必要はありません。

保証会社はどこ?

新生銀行カードローン レイクだった時代は新生フィナンシャルが保証会社となっていましたが、レイクALSAはその新生フィナンシャルによるサービスなので、新生フィナンシャル自身が保証します。
よって、外部の保証会社はなく、新生フィナンシャルの審査基準のみ満たせば、審査に通過できます。

レイクALSAの解約方法は?

完済していてレイクALSAの利用残高が残っていない状態なら、いつでも解約可能です。
お客さま専用フリーダイヤル(0120-09-09-09)に電話して解約希望を伝えましょう。

 

目次に戻る

レイクALSA以外のカードローンも気になる人へ

新生銀行カードローン レイク以外のカードローンに興味がある人は以下のコンテンツも役に立ちます。
それぞれのカードローンの在籍確認について解説されているので参考になるでしょう。

アコム在籍確認

 

プロミス在籍確認

 

アイフル在籍確認

 

また、メガバンクの気になる口コミについて興味がある人は、以下の記事も参考にしてみてください。
みずほ銀行カードローン口コミ

 

レイクALSA解説のTOPへ戻る


 

当サイトでは、「新生銀行カードローン レイク」時代の在籍確認に関する情報も、参考までにあえて残しています。2018年3月以前の古い情報なのでご注意ください!