このエントリーをはてなブックマークに追加

バンクイックの金利を確認したい

 

バンクイックはメガバンクである三菱UFJ銀行のカードローンということもあって、金利が低くなっております。

 

バンクイックの金利は年1.8%~14.6%となっており、これは消費者金融には中々真似することのできない低い金利設定といえるでしょう。

 

実際に、これだけ金利が低いのはバンクイック以外にはあまり見られないことですので、お得に利用していけます。

 

金利が低ければ利息の支払いが減りますので、返済がお得になるのです。

 

バンクイックに限ったことではありませんが、ローンの返済というのは利息を支払ってから、初めて元金が減ります。

 

そのため金利が低ければ低いほど、早めに完済することが可能です。

 

つまり、借りたいときに借りたお金を必要に応じて借りて、必要が無くなったら早めに完済してしまうといったことがしやすくなっています。

 

そういった意味で、バンクイックは必要なお金を用意しやすい環境にありますので、ぜひお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

金利が高い銀行によくありがちなことなんですが、金利が高い分利便性が劣っているという銀行があるのです。

 

消費者金融もそこは良くわかっているので、融資しやすくしたり、休日でも貸し出したりと銀行と差別化を図っている傾向にあります。

 

そういったキャッシング業界になっていますので、低金利であることを優先させる人は銀行へ、利便性を優先させる人は消費者金融へと申込み先が区分けされているのです。

 

ところが、バンクイックは「低金利で尚且つ利便性も優秀」という、理想的な銀行カードローンとなっております。

 

バンクイックは融資もしやすいですし、休日でも借りれるという消費者金融のメリットをそのまま搭載しているようなカードローンサービスなのです。

 

つまり、低金利且つ便利なカードローンを利用したいという方は、年1.8%~14.6%となっているバンクイックを利用するのが適しているといえるでしょう。

 

しっかりと審査対策などをしていれば低金利なカードローンを利用できますので、ぜひ三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』に申し込んでみてはいかがでしょうか

 

 

 

100万円借りた!バンクイックの金利(利息)の計算方法

 

さて、年1.8%~14.6%という金利だけを見ても、実際にいくら利息を支払うことになるかイメージしにくいかと思われます。

 

そこで、こちらでは「バンクイックから100万円を30日借りた」という設定で、実際に利息計算方法に当てはめて、計算しますので、ぜひご参考にしてください。

 

バンクイックに限らず、利息計算方法は「利息=借入金額×金利÷365×利用日数」という計算式で割り出せます。

 

ちなみに、バンクイックで100万円を借りた時の金利は年12.6%となるので、その金利を用いましょう。

 

バンクイックは高額ローンになればなるほど、金利が引き下がっていくので、そのこともついでに覚えておいてください。

 

先ほどの利息計算式にあてはめると、下記のような計算式になります。

 

100万円×0.126÷365日×30日=10,356円(小数点以下切捨て)

 

凡そ10,000円といったところでしょうか。やはりこの利息設定は他のカードローンと比較して、かなりお得です。

 

当サイトでは計算式に当てはめて計算しましたが、バンクイックは会員ページでいつでも利息などを確認できます。

 

計算したのはあくまで皆様に「どのように利息が発生しているのか」という点を理解していただくためですので、別に計算しなくてもいいので、ご安心ください。

 

 

 

レイクALSA在籍確認のトップページへ戻る